キャップの色別コーディネート

キャップの中でも色によって似合うファッションが変化します。

キャップの色をベースにファッションを組み立ててみましょう。

よく使うファッションに合わせて帽子を選んでもいいかもしれませんね。

白キャップ

爽やかで・涼し気なイメージのある白キャップですが、意外に夏以外の季節にも合う色となっています。

白Tシャツ×ロングスカート

白×白の組み合わせは定番のスポーティーコーディネート。

更にスポーティーな印象にしたいときは無地Tシャツでなく、ロゴなどのワンポイントが入ったタイプが良いでしょう。

大人っぽく見せたいときはフレアスカートと合わせたり、足元を合わせがちなスニーカーでなくシンプルなサンダルにしたりと一工夫するだけでガラッと全体の印象が変わります。

ワイドパンツ×スニーカー

体形カバーにもなるワイドパンツはここ数年で人気となっています。

ワイドパンツは他のパンツよりも、男性感があるのでとことんメンズライクにすることが1番オシャレに見えるでしょう。

シンプルになりがちなスニーカーも色やデザインに少し個性を出すだけで、大人の遊び心を表現したコーディネートになります。

黒キャップ

シック系、モード系にも合わせやすくオールシーズン使えます。

カジュアルな服装も、黒キャップを被ることで大人っぽくしてくれます。

レギンスパンツ

スッキリとした見た目が大人女子の印象を与えてくれるレギンスパンツ。

ボリュームのあるトップスにシュッとしたレギンス&シューズでこなれた感がアップさせ、更にそこへ黒キャップを合わせることで、締まりのあるコーディネートに。

カーゴパンツ

白トップス×カーキ色のカーゴパンツは定番のコーディネート。

一見シンプルすぎる組み合わせですが、黒キャップを合わせるだけで大人っぽさをプラスすることができます。

抜け感を出すために華奢なアクセサリーや、スッと履けるようなサンダルを合わせてみましょう。

ニットベスト

ニットベストは少し大きめのサイズをゆったりと着こなし、足元はスニーカーで“はずす”のが定番のコーディネート。
そこにアクセントとして黒キャップを合わせることで、ぽったりとした印象から一気に
スタイリッシュな雰囲気にすることができます。

ベージュキャップ

ベーシックな色なので、様々な服装・髪色にも合わせることができます。
またベージュ自体がナチュラルな印象があるので、被るだけでカジュアルさや、こなれ感を
演出することができます。

モカカラー

2021年はモカカラーコーディネートがとても流行しています。

モカカラー

キャメル・ブラウン・ベージュを主とした色合い

モカカラーは肌馴染みが抜群に良いので、ワンピース・スカート・パンツスタイルのどんなワントーンコーデにも挑戦しやすいです。

もちろんキャップもベージュにすることで、白や黒と比べて浮くことなくしっかりと全体をまとめてくれます。

しかし全身をベージュ色でまとめると、ぼやっとしてしまうのでシューズやバックなどの小物をモノトーンにするなど工夫は必要です。

ジャケット

ジャケットとの組み合わせは男性にもオススメです。

少し真面目な印象のあるスーツジャケットには、アクセントとしてシンプルなベージュキャップを合わせることで、キメすぎていない雰囲気になります。
またアクティブな雰囲気のあるダウンジャケットに合わせることで、
ボリュームのある見た目に軽やかさをプラスすることができます。

オンラインショップで最適な帽子を選びませんか?

オンラインショップでは【PLANEX】のおすすめ帽子をラインナップしています。

モデルさんが合わせているファッションも参考になるので、是非チェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA